じゅんころの おいしいって幸せ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【情報】フロリダディズニー子連れ旅 4日目前半〜Animal Kingdom編〜

<<   作成日時 : 2018/01/15 11:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

じゅんころのフロリダディズニー子連れ旅、4日目前半レポートです。

この日は、午前中から夕方にかけてAnimal Kingdomへ。
夕方からホッパーチケットでHollywood Stadioへ移動、ショーを楽しみました。
※全体日程はこちら→http://oojunkoo.at.webry.info/201801/article_3.html

朝イチからパークに出向くのも、今日が最後
前晩Epcotの花火ショー鑑賞のため、少々就寝が遅くなったものの、
子供たちもシャキッと起床!すばらしい!


8:00 Animal Kingdom Lodgeからシャトルバスで出発!

Animal Kingdom と名前に付くだけあって、
アニマルキングダムにだけは近いんです
他パークまでは20〜30分かかるのに、AKまではものの5分で到着!


8:10 Animal Kingdom 入場

この日は、ディズニーリゾート宿泊客だけに朝晩開放される、
”Extra Magic Hour エクストラマジックアワー”開催日。
実は、7時から入園できたのです〜でも眠たかったの〜
すでに開園時間も過ぎていたこともあり、入場口付近はわりと空いてた!
※Extra Magic Hourとは→https://www.orlandokanko.com/information/walt-disney-world/extra-magic-hour
画像




朝早い時間、2017年5月OPENの『パンドラ(アバターの世界)』にある、
『Na’vi River Journey』がまだスタンバイ40分だったので、
今考えるとこの時乗っておけば良かった!!
ファストパス無しで、午後からトライしようとしても、
スタンバイは90分以上となり、身長制限なしで小さい子OKとは言っても、
ちょっと並ぶのは難しかったですぅ
※ナヴィ・リバー・ジャーニー→https://tdrnavi.jp/park/dak/attraction/1056/


8:30 Gorilla Falls Exploration Trail
ゴリラ・フォールズ・エクスプロレーション・トレイル

すぐゴリラに会えるのかと思いきや、ジャングルっぽい木々の中を延々と歩きます。
といっても、ベビーカー持ち込みOKだったので、ご心配なく。
まず出迎えてくれたのは、リスザルのようなコロバスモンキー。
ちょうど餌の時間で、元気モリモリでした。
そして、割と近くでオカピが見れて感動♪
まさに”森の貴婦人”、オシャレスパッツを履いたかのような脚がステキ!
神経質な動物なので、普段はあまり姿を見せないんだとか。
画像


ネズミの赤ちゃん、カメ、ヘビ、サソリなどの展示も。
画像


熱帯魚とトロピカルバードのカラフルゾーンから、
シマウマ、ミーアキャットゾーンまで見れちゃった。
内容が幅広過ぎて、もはや何を見たのか分からない
画像


ついに!きた〜〜〜!ゴリラ〜〜〜!
赤ちゃんを連れたお母さんゴリラもいましたよ♪
割と落ち着いた風格、と思ったら、ここはメスゴリラゾーン。
画像


オスゴリラゾーンは隣り合っていますが、うまく仕切られていました。
オスはやっぱり立派!!
そしてお互いの縄張り争いでしょうか、ピリピリ感も伝わってきましたよ
悠々と歩く姿、小走りで威嚇する姿、マウンティングも2回も見れちゃった!!
自然に近い環境だからでしょうか…
どの動物も、動きが活発で、とてもイキイキしてました。
日本の動物園の敷地では難しいのかな、
ディズニー動物園の動物たちは幸せだなぁ
画像



9:00 Kilimanjaro Safaris キリマンジャロ・サファリ

この日はじめてのファストパスで入場。
このアトラクション、生の動物達が元気でないと面白くない!
ということで、午前中早い時間がオススメされています。

この時、スタンバイ待ち時間は60分になっていました。
ファストパスラインは、乗降口に直行!!めちゃめちゃ早い!!
ゲートを入って約5分で乗車。
画像


本物のジープに乗り込みます♪
ドライバー兼ガイド担当のキャストの運転で出発!
たっぷり約25分の乗車中、め〜ちゃめちゃ沢山の動物たちに会えました。
画像


キリン、ゾウ、シマウマ、オカピ、カバ、ワニ、フラミンゴ、ヌー、
オオカミ、チーター、ライオン… 殆どの動物達が起きていて良かった!
サバンナの中をジープでただただ走っているように感じましたが、
きっとどこかで仕切られているのでしょう、うまく共存させていました。
画像


小さな子供から大人まで、夢中になって楽しめるアトラクション。
こんな種類の動物がしいくされているというから驚き!
違う季節、違う時間に行けば、また新しい動物に会えるのかも。
旦那さんは、WDWで1番気に入った!と言っていました
画像



9:30 事件発生

ガンガガーーーン
次女のマジックバンド、キリマンジャロサファリ中に落としたらしい。
旦那さんがいつ落としてしまったか把握していたとはいえ、これは大失態!!!
スタッフに、どこで落としたのかを伝えると、
もし見つけられたら2〜3時間後に“Public Relations”に届けます、とのこと。
代理のカードを貰うことも出来るそうで、
とにかくヘルプを求めて、直接“Public Relations”へ。
マジックバンドが無いと、ファストパスも使えないので要注意


9:55 Guest Relations 総合案内所

パークの入口を入ってすぐ左手。
Magic Kingdomでも、長女迷子の際お世話になりました。
各種相談窓口、各国のマップ設置場所にもなっている、総合案内所です。
※各パークのGuest Relations→https://disneyworld.disney.go.com/guest-services/guest-relations/

『My daughter lost her Magic Band. 娘がマジックバンドを失くしました』
『Could you give us a card instead of the Magic Band?
代わりのカードをいただけませんか?』
などと伝えると、慣れた手つきで、じゅんころのマジックバンドを使って、
次女の情報をリンクさせたカードを発行してくれました。
お気に入りのBelleのデザインだったし。良かったね
画像



思わぬ時間ロスでした。
さぁ、次のファストパスの場所へ急ぎます!


10:15 Adventures Meet Mickey and Pals Outpost アドベンチャー・アウトポスト

サファリルックのミッキー&ミニーペアに会える人気スポット。
じゅんころ達が向かった時には、スタンバイ50分待ちの表示でした。
この日はサファリ仕様、ではなく、なんとクリスマス仕様のお洋服でした♪
前日Epcotのキャラクターダイニングでのミッキーは、ちょっとオジサンぽかったけど、
こちらのミッキーは、キャピキャピテンション高め。
きゃわゆす。でした♪
画像



10:40 It's Tough to Be A Bug イッツ・タフ・トゥビー・ア・バグ

混んできた園内、スタンバイで30分で観られるなら!
ということで急遽並ぶことに。
最初にお伝えしておきます。虫が嫌いな方は絶対に入らないこと

アニマルキングダムのメインオブジェ”Tree of Life”を、
間近に眺めながらウェイティングできました
カメ、くま、らくだ、ワシ、ビーバー、イルカ、ライオン、
へび、ウマ、ワニ、カニなどなど、たっくさんの動物がデザインされています。
夜6時以降から15分おきに開催されるライトアップイベントを観ながら、
夜並ぶのもアリですね、絶対きれいだ!
画像


ダジャレポスターも楽しい。
”Beauty and the Bee 美女とハチ” だって、ぷぷ
ファストパスラインだと、早いけど色々見逃すことも多いんですよね〜。
たまには、スタンバイも良いな、なんて。
画像


それにしても、思った以上に時間がかかりましたぁ。
約1時間かけてやっと会場にたどり着いた!
全っ然待ち時間30分じゃなかった!!!
(案の定、じゅんころ達が出てきた頃には、スタンバイ70分になってました
3Dメガネを手に、劇場に入ります。やっぱりここも広くて立派。
画像


ガのカーテンが開いて、開幕!
フンコロガシだのデカイクモだのイモムシだの、わんさか登場!
おまけに、ブシューッと何か噴きかけられてジメッと濡れたり、
くっさい臭いを嗅がされたり、結構刺激的な内容でした。
虫が大丈夫であれば、大人も結構楽しめるのでは?
お子さんは、クモのシーンだけ注意。あとは楽しい虫の世界です♪


12:10 Yak Yeti Restaurant ヤク&イエティ・レストラン

…で食べたかったのですが、すんごい列を成していたので断念
アニマルキングダムで唯一お米を食べられる、しかも安価とあって、
結構人気とは聞いていましたが、ここまでとは。お昼時はNGですね。
※紹介ページ→https://tdrnavi.jp/park/dak/dining/473/
画像



12:20 Festival of the Lion King フェスティバル・オブ・ライオンキング

13時からの回を狙ってスタンバイに並びました。
40分前で、スタンバイエリアはすでに人でいっぱい。
じゅんころ達が並んだ10分後には締め切られてました。
さすがホリデー、満員御礼ですね!
画像


開場10分前になると、ファストパスの人が先に会場入り。
“Reserved”と書かれた席は、ファストパス専用の席のようです。
前から10列目ほどは全てファストパス専用でした。
あら〜こりゃファストパス取るべきだった!
それでも、Reserved席のすぐ後ろを陣取ったじゅんころ達。良かった。
画像


約35分のショー。
サーカスなのかミュージカルなのかキャラクターショーなのか…
とにかく、見応えたっぷりでした
人形を被った人がどうこう、ではなく、
生身の人間がアフリカサファリの民族衣装を着て、
歌、アクロバット、ダンスなど、其々の技を魅せていきます。
ライブを観ているかのようでした
近くの席で観たかったなぁ。ファストパスがオススメ!!!
画像



14:00 Pizzafaii ピッザファリ

お腹が空いた!
店の外まで列を成していましたが、スムーズに流れ、
10分ほどですぐ案内されました。
カウンターで購入、席手配や配膳はセルフサービスのピザ屋さん。
画像


メニューは、フラットブレッド(四角いピッツァ)$10〜15が6種類。
キッズメニューで、パスタ、マカロニチーズも選べます。
サイドにはグレープフルーツ、ニンジン、クッキーから2つ、
ドリンクは水、ミルク、チョコレートミルクから選べて、$7〜9。お得。
その他、ティラミスなどの甘味も少々置いてありました。
画像


ポップな雰囲気の席ですが、よく見るとコウモリや虫がいます
なんだろう、カラフルジャングル?サファリ?的な??
コンセプトは謎のインテリアでしたが、
周りにはお子ちゃまもいっぱい!子連れで過ごしやすい雰囲気でした♪
画像




オーノー
次女、前日から咳が出ているなぁ〜と思っていたら、ここに来て発熱。
計画では、ここから『Finding Nemo The Musical』に行く予定でしたが、
どちらかと言うと次女のためのプランだったので、あえなく断念。
でも、ごめん!!アバターだけ乗らせて!!
※ファインディングニモ・ザ・ミュージカル→https://tdrnavi.jp/park/dak/show/452/


15:10 Avatar Flight of Passage アバター・フライト・オブ・パッセージ

本日最後のファストパスを利用して、噂のアバターへ
身長制限112cm以上のため、娘2人はお留守番。

『I'd like to use "Rider Switch". ライダースイッチを利用したいのですが』

“Rider switch pass”チケットを、ファストパスゲートでゲットして、
旦那さんから出発です。
画像


その間、娘達とお土産屋さんに行ったり、周りをウロウロ。
お土産屋さん、ディズニーストアとは違う雰囲気で楽しかったですよ♪
アバターグッズを入手するならコチラで買っておきましょう。
画像


約35分後、旦那さんニヤニヤして帰って来ました。
さぁ、じゅんころの番です!行って来まーす!
ファストパス、こちらも断然優勢。
スタンバイ列とは全く別ルートを通って、乗り場まで進みます。
展示なども特にない、地下通路みたいなところをズンズン進みます。
画像


『Is anybody party of 2 or less? 2人以下の人いますか?』

2人組以下だと、優先的に案内してもらえます。
待つこと約15分、いよいよじゅんころの番が来ました〜!
前に並んでいた家族は、7人でアバターを体験するんだとか。ワンダフル

まずはじめに、この”施設”やアバターと人体との同化のメカニズムについて、
やたらリアルに説明が行われます。
ちょっと怖い。
画像


次の空間に案内されると、あっこれこれ〜!
青く光り輝くバイクのような乗り物に、
テンションアゲアゲのじゅんころ。(1人なので感情は心に秘めて
画像


カバンや持ち物を、簡易ロッカーに入れたら、バイクにまたがります。
腰当てみたいなベルトが自動で締まり(結構キツめ)、
メガネ(結構簡易)をかけて。
アバターに同化されたら、準備完了!
スターーーーーーーーーート!
画像


上下左右見渡す限り、アバターの世界が広がります。
バーチャルなのに、クオリティ高い〜!映画そのまんまの雰囲気です。
バンシー(ナヴィが乗る鳥のような動物)が飛び降りると、
ジェットコースターの落ちる感覚そのまま、ヒヤーーーッ!!!
森の中に入ると、樹々の香りを感じ、
膝から太ももにかけては、バンシーの息遣いも感じます。
ザザザッと湖に脚を付けるシーン、濡れる〜!と心配しましたが、
こちらの水しぶきは大したことありませんでした
いや〜最新機器を使ったアトラクション、やっぱり凄いですね。
これは100分以上並んでも乗りたくなる気持ち、わかるかも。
酔いやすい、とクチコミを読みましたが、
セスナ(小型飛行機)でゲロゲロ吐いたじゅんころでも大丈夫だったので、
よっぽど弱くなければ問題無しかと思います
※セスナ@ナスカの地上絵→http://oojunkoo.at.webry.info/201203/article_3.html


16:50 旦那さん&次女とお別れ

発熱中の次女、お薬で多少マシになりましたが、
大事を見て、旦那さんとホテルに帰ってもらうことに…
洗濯等を済ましておいてくれるそうで。ありがと
まだまだ不完全燃焼の長女とじゅんころ、別行動で引続きパークを楽しみます♪
なんて母だ… えぇ… でも、ディズニーに免じて許してください

帰り際、次女のマジックバンドが届いていないか、
Guest Relationspに寄ってみますが‥
外まで三重にも列をなしていました。これは1時間は余裕でかかりそう。
というわけで、紛失した次女マジックバンドは諦め、
代わりに貰ったカードだけ思い出に持って帰ることに。
残念無念、でも、タイムイズマネー!やむ無し!


17:00 Hollywood Stadiosへ移動

アニマルキングダムからハリウッドスタジオまでは、シャトルバスで移動します。
1台見逃し、次のバスまで待ち時間約20分。
あっという間に、じゅんころ達の後ろにもさらに人がどんどん並びました。
ホッパーチケットを利用されている方、多いんですね!
乗車時間は約25分、夕方のハリウッドスタジオへレッツゴー
画像



Hollywood Stadios 4日目後半戦レポートはこちら↓。
http://oojunkoo.at.webry.info/201801/article_11.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【情報】フロリダディズニー子連れ旅 4日目後半 〜Hollywood Stadios 夜編〜
じゅんころのフロリダディズニー4日目後半 Hollywood Stadiosレポート。 ...続きを見る
じゅんころの おいしいって幸せ
2018/01/15 12:04
【情報】フロリダディズニー 豆知識
じゅんころのアメリカフロリダディズニーでの知っ得オススメ情報をレポート♪ ...続きを見る
じゅんころの おいしいって幸せ
2018/01/15 12:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【情報】フロリダディズニー子連れ旅 4日目前半〜Animal Kingdom編〜 じゅんころの おいしいって幸せ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる