じゅんころの おいしいって幸せ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【情報】アメリカ おすすめイベント『The Lantern Festival -The Light-

<<   作成日時 : 2018/06/03 12:29   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

じゅんころのアメリカで体験したいオススメイベントをレポートしまーす!

今回は、全米を回っている『The Lantern Festival _The Light』というイベントに行ってまいりました。
ラプンツェルの世界を堪能できちゃう、女子にはたまらないイベント♪
ロマンティックで夢にあふれるイベント、
カップルはもちろん、自由な雰囲気なので子供づれでも楽しめます。
※次回イベント→https://detroit.thelanternfest.com/tickets?utm_source=google&utm_medium=adwords&gclid=EAIaIQobChMI6Orq5r222wIVTNbACh3_mQCKEAAYASAAEgIMC_D_BwE

半年くらい前から、アーリー・バードといって前売り券が発売されます。
当日券に比べて半額ほどになるので、早め早めにチェックしましょう♪

今回、オハイオのWaynesvilleにThe Lightのイベントがやってくる!とfacebookで知って、
半年前からチケットをゲット〜!
大人$35, 4歳以上12歳以下$15で、ランタンも1人1つずつ購入しました。
結論からいくと、うーーん、どうもチケットが無くても、会場には入れちゃう仕組み。
荷物検査はあるけど、ランタンと引き換えにチケットを見せるのみで、
とくに入場ゲートはありませんでした^_^

じゅんころたちが住むコロンバス地区から、
Waynesvilleまで車で約1時間15分。
高速をビューンと飛ばして、スイスイドライブ。
18時ごろ会場到着。
駐車場も、なんなくとめられました♪

バルーンハウスや、ちょっとした遊具、出店もけっこう出ていたし、
クオリティは"?"でしたが、各ミュージシャンがステージで会場を盛り上げていました!
日差しはキツイけれど、パラソルとキャンプ用の椅子など持ち込んで、
のーんびり会場の雰囲気を楽しむのもアリですね。
食べ物飲み物(アルコール禁止)は、会場でもゲット出来ますが行列&割高必須。
じゅんころ達はお弁当を持って、ブランケットを敷いてピクニックしました♪
日傘が必要だったな、ちょと暑かった。

前日に、イベントスケジュールがメールで配信されますが、それはあってないようなもの。
タラタラタラ〜ッと、ゆるぅい進行で進みます。
暗くなる21:30ごろまでは、見どころは特にナシ。
子供連れなら、オモチャやお菓子など時間潰し用具を持参しましょう。
ただし、入場クローズ20時前後はすごくすごく混み合います。
19時ごろには会場入り、場所取りしてゆっくり時を待つのがオススメ。

チケットと引き換えに、ランタンセットとちょっとしたお土産が貰えます。
このお土産たち、けっこう気が利いていました♪
・マジックペン付きキーホルダー(ランタン落書き用)
・LEDライト付きキーホルダー(帰り道 足元を照らす用)
・蛍光スティッカー(夜のイベントならでは)
・リストバンド(おされ)

子供達には、子供の人数分、
メガネやアクセサリーが作れる、蛍光スティックセットが配られます。
助かる〜!
ランタンへのお絵かきと、蛍光スティック工作で、だいぶ時間が潰れました!

21時ごろから、アナウンスが頻繁になってきます。
デモのランタンを何度か飛ばしながら、会場も盛り上がってきます♪
22時近かったでしょうか、やっとその時がやって来ました!!

5..4..3..2..1..Launch!!

一斉にランタンを付け始めます。(一斉に放す訳でなく点火し始めます!)
これが意外にまた難しいったら。
子供にはまず無理かな、子供分はランタン不要かも!
そうこうしてると、周りの人たちのランタンが次々と空へ。

うわ〜 めっちゃめちゃキレイ!
しばらく見とれて、自分のランタンは後回し。写真撮りまくりです。
1番最初の回以降は、燃え尽きたランタンたちが降って来るようになるので、ヤケドしないように注意。

やっと自分たちのランタンに点火。
大人2人で、端と端を持ちながら、慎重に空へ放ちます。
自分たちの描いたランタンが、フワッと一気に空高く舞い上がる一瞬、感動的でした。

20分ほどでしょうか、空には満点の星ならぬランタンを楽しめます♪
非日常的な風景に、大人も子供もテンションマックス〜!!
なんだか幻想的すぎて、じゅんころ涙が出ちゃいましたよ。
ラプンツェル関係なく、誰でも楽しめる一度は行ってみてほしいイベントです。

トイレは仮設ですが、そんなに並ぶことなく利用可能。
駐車スペースは、ただの芝生の上ですが、警備スタッフが行き帰り配置されていて、
そこまで渋滞することなくスムーズに流れていました。

全米各地で開催されているようなので、
もしアメリカ滞在中に自分の州に来たときには、ぜひぜひチケットゲットして行ってみてくださいね!
#whatlightsyouup で検索★

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【情報】アメリカ おすすめイベント『The Lantern Festival -The Light- じゅんころの おいしいって幸せ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる