じゅんころの おいしいって幸せ

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリカ アラスカ旅行記 〜2日目 Sewardホエールウォッチングツアー

<<   作成日時 : 2018/07/02 16:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

じゅんころのアラスカ旅行 第2日目レポート!
この日は、スワードまでホエールウオッチングクルーズに行ってきました♪

"ホエールウオッチング"という響きだけで、ドキドキワクワク!
宿泊しているアンカレッジAnchorageから、車で約2.5hの南端部にあたる町スワード Seward。
ホエールウォッチングはもちろん、氷河ウオッチングなど、数々のクルーズの発着地でもあります。

Quality Suites ホテルからシャトルバスで約15分、空港レンタカーコーナーへ。
無事に予約していたレンタカーを借りて、
(アラスカ、レンタカーのTaxめちゃめちゃ高くて、ほぼ30%増しとなりました!チャイルドシート2つ、ドライバー追加などで、トータル$159で予約していたものが、$318に!えぇ??軽く詐欺でしたが、仕方ない‥ レンタカー怖い〜!)
いざ、スワードに出発ぅ〜!

アンカレッジからスワードまでは、スワードハイウェイをぶっ飛ばして快適&絶景ドライブなのですが、
途中食べるところもトイレも何もなく、ただただ大自然の中を贅沢にも整備されたハイウェイで、とにかく突き進んでたどり着きます^_^
日本のPA/SAに慣れていると、まーーー不便。でも、アラスカっぽい!

実はアンカレッジからも、クルーズは沢山出ています。ツアーも各種いっぱいあります。
なぜスワードまで行ったかって??
アンカレッジ発着のものは、まずアンカレッジから近郊の港までバスなどで移動、そこからやっとクルーズスタートとなることが殆ど。
クルーズ自体の時間は当然短くなる=遠くまで行けないため、チラッと回って帰ってくるようなイメージになりがち。
スワードからのクルーズは、もともと大陸の南端部からの出発なので、
たっぷり時間をかけながら島々&氷河など巡ることができます♪
たしかに、飽きるくらいの山々と広大すぎる海を見ることができました^ ^

じゅんころたちが予約していたのは、
『Kenai Fjords Tours キナイフィヨルドツアーズ』さん。
店頭で当日予約もできるようですが、ネットから事前予約すると、いくらか割引がありますよ♪
※HP→https://www.alaskacollection.com/day-tours/kenai-fjords-tours/

12:00pm発 約4.5h ランチ込
$98/大人 $49/2-11歳
『RESURRECTION BAY TOUR』
アンカレッジのクルーズより、すごくお得でしたが、いや〜長かったぁ〜!
船旅を存分に満喫できました〜!!


【スケジュール】

〜11:00am チケットブースでCheck In
11:00〜11:45am お土産屋さんで待機
11:45〜12:00pm 案内&乗船
12:00〜1:00pm Fox Islandまで移動
1:00〜2:00pm ブッフェランチ
2:00〜4:00pm ホエールウ、氷河、イーグル、アシカとカモメ、ラッコ、滝 etc
各スポットを巡りながら、出没したら船を止めてしばらく観察‥写真撮影‥ そうこうしながら、帰途へ
4:30pm スワード着

【ランチ】

Fox Islandのロッジレストランで、サーモン&ローストビーフのバッフェタイプのランチ。
マッシュポテト、サラダ、温野菜、ベジスープ、各種アイスなど。
ドリンクは、コーヒー、レモネード、水の三種でした。
目の前で切り分けてくれるローストビーフ^ ^
大きなキレ取り放題のサーモンも豪快に^ ^
西洋ワサビのディップも美味しかった〜♪
さらにオプションで、タラバガニのボイルも受け付けていました。
お腹いっぱいになって、船へ。。。
Fox Island、電気も来ていない所もあるとか!緑深い大自然を堪能したいなら、この島をハイキングするプランを追加したものがあるみたい!
子連れには不向きですが、アラスカハイクは是非オススメ!!!

【本日見れたもの】

・ザトウクジラ(5〜7月)
とにかく、ここも!あそこも!また!くらいの頻度で、ポコポコ出没。
でも、その多くは肉眼で見えるギリギリの遠さでした‥ 双眼鏡必須。
・ラッコ
スワード港近辺にもいましたよ〜!ラッコ!
人なつこい仕草がかわいい!
・アシカ&カモメ
この2つがセットになるとは予想しませんでしたが、
小さな島の上に、うーーーじゃうじゃいましたよ^_^
・イーグル
アメリカの国鳥でもあるワシ。
頭が白くて遠くからでもデザインでわかる白頭鷲、ちいちゃかったけど、見れました♪

季節によって、出会える動物がガラリと変わるのも、アラスカツアーの面白いところ。
リピーターの観光客が多いのも納得です。
7月は、白夜でオーロラは見られないし〜!
また次の機会には8月末以降、オーロラだけ見に行きたい!!


【スワードのレストラン】

Kenai Fjords Tours周辺には、ホテルやレストラン、小物屋さんが並んでいます。
2時間くらいで見終わってしまいそうな規模ですが、ちょっとオシャレなオリジナルグッズが沢山あって、迷っちゃいました^_^

クルーズが終わると、すでに夕方5時前。
2時間半かけてアンカレッジに戻ることを考えて‥ 途中レストランもなかったので、
この周辺でテイクアウトのご飯調達することに。

立ち寄ったのは、『Alaska Seafood Grill』さん。
クラムチャウダー$8、トナカイホットドッグ$7、サーモンフィッシュ&チップス $17をご注文。
ここのポテトフライは、油っぽくてイケてなかったけれど、
クラムチャウダーが美味しかったぁ♪
じゃがいもを感じる濃厚ドロンドロンスープの中に、クラムの弾力と香り。
クラッカーを添えて、塩気をプラスで更にうまし♪
店内は、ファーストフードのような雰囲気でしたが、ハンバーガーも$10〜と観光地価格。仕方ないかぁ!

アラスカに来て感じるのは、店員さんがどこでも本当に感じがよくて、
なんだか日本に来ている感覚にもなります。
アメリカ本土だと、ブッスーーーとした店員さんに冷たくされることもしばしば。
観光都市、世界中から集まるお客さんへのホスピタリティ、素晴らしいです♪

さ、明日はAlyeska Resortでお友達家族とランチ&プチハイキングの予定♪
Wildlife Conservation Centerにも寄ろうかな!
明日も、どんな動物に会えるのか楽しみです^_^





Junko

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリカ アラスカ旅行記 〜2日目 Sewardホエールウォッチングツアー じゅんころの おいしいって幸せ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる